繊細さばいばる

繊細で臆病で格好悪くても、現代社会を生きていく。

書いていて辛い記事を書くということ

f:id:mikemikeblog:20180403214259j:plain


書いていて辛い記事というのがあります。

 

まだ自分の中で恐怖心を持っていることについての記事、確信はないけど、試行錯誤していることの記事。

 

僕はここ最近、人間関係で二つの大きな悩みを抱えています。

それは、人から

 

いじられること

 

そして

 

怒鳴られること

 

です。

 

どちらも、過去に体験した怖かったこと、辛かった記憶を思い出すもので、

 

いま仕事をしている中で少なからず直面してしまうことがあります。

 

こわい、逃げたい、どうしていいか分からない、そんな感情でいっぱいです。

 

しかし、今、逃げずに向き合わなければ、これから先に、また同じ目にあったときに同じように、逃げ続けるのはもっと辛いだろう、と考えました。

 

だから、今回はまず「いじられたときにどうするのがベストな対処法なのか」試行錯誤の中で分かったことを記事にしました。

 

sensai-mikeo.com



次は怒鳴られることへの対処法についても、記事を書いていきます。

 

ただちょっとエネルギーがいる内容なので、ゆっくりじっくり書いてきいます。

 

以上、花粉症で風邪ひいてるみたいに身体がだるいミケ男でした。

 

 

by ミケ男