繊細さばいばる

繊細な目線で記事を書きます!

一眼レフ買って後悔していること、満足していること

実際に使ってみないと分からない、個人的に感じている一眼レフを購入してのメリット、デメリットを紹介します。ちなみに写真はほとんど初心者レベルです。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 KISSX5-1855IS2LK

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 KISSX5-1855IS2LK 

 僕はEOS Kiss X5Amazonで購入しました。

 

後悔していること

1.重い...

とにかく重いと感じます。旅行に行く時、僕は身軽の方が嬉しいので、スマホがあるから一眼はいいやって思うようになってしまいました。


2.かさばる...

体積が大きいので携帯にはちょっと不便です。リュックの時しか持ち歩きにくいです。


3.デリケート...

大きくて重いので、落としたら故障しやすそうで、扱いに結構気を使います。


4.初期装備のままでは物足りない...

一眼レフだから遠くの生き物とか、近くの花とか撮りたいと思っていたのですが、やっぱり専用のレンズを買わないと撮影は難しいです。それは他のカメラも同じかも知れませんが...


5.一眼持ってるから写真が上手いと思われる...

変に観光地で一眼をぶら下げていると、この人なら上手くとってくれそう!期待されるような気がしてプレッシャーに感じます。ただの初心者なのに目を輝かせて「写真撮ってもらえますか」と言われるのが辛いです。

 

満足してること

1.コレより高画質はないという安心感...

大雑把に言うと一眼レフはその大きな体積のおかげで光を多く取り込むことができるので、写真がキレイになるそうです。

 同じ画素数でも、コンパクトカメラと比べると、一眼レフの方が写真の質は良いようで、ムダに大きいわけではありません。

 

 2.本格的に写真をやるときのために...

今後、写真コンクールなども視野に入れている人なら、一眼レフを選んでもいいのではないかと思います。本格的にやるなら、レンズや付属品が充実している一眼レフは魅力的です。僕も最初はそういうつもりで買ったんですが、方向性が変わってしまいました。


3.持っていて様になる...

大きなカメラは、持っているだけでも様になります。本当に上手いひとが、一眼レフを使いこなしていれば、それはカッコイイと思います。

コンパクトデジカメを持って街をウロウロしていればちょっと怪しいですが、一眼レフを持っていると「写真が趣味なのかな」とぱっと見で分かるので、一人でウロウロしやすいと個人的に思います。考えすぎかもしれませんが。

 

これからはミラーレス一眼がおすすめ

ちなみに、コンパクトなサイズで一眼レフに近い画質が実現可能なミラーレス一眼というのが最近人気です。写真素人の僕は、ミラーレスにしとけば良かったと思う事7割、一眼レフで良かったと思うこと3割という感じです。下記がミラーレスで特に人気の商品です。

 

Amazonベストセラー1位のミラーレス一眼...かっこいい、軽そう(泣)!! (2015年時)

 

まとめ

写真をコンクールに出すかもしれない、商品撮影に使うかもしれない、という人は大きめの一眼レフでも良いと思います。でも、スマホとかタブレットを意識するなら、画質よりも機動力や携帯性に優れたミラーレスで十分なんじゃないかなというのが、大きな一眼レフを使ってみての感想です。 

ですから、ただデジカメが欲しいという場合は、大きいサイズのカメラはあまりオススメできないというのが正直なところでした。

 

最後に申し訳程度に、自前の一眼レフで撮影した写真を紹介して終わります。

【自前の一眼で撮った京都】やっぱり画質は素晴らしい。

f:id:mikemikeblog:20151011201223p:plain

 EOSシリーズは、通っていた職業訓練校でプロのカメラマンさんがオススメしていたので、性能に間違いはないと思います。少し型落ちの製品が安くて狙い目かもしれません。

 

以上です。by ミケ男