読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繊細さばいばる

繊細な目線で記事を書きます!

約束したけど直前になってイヤになる心理を考察

約束の日にちが近づくとだんだん行くのがイヤになっている人が多数報告されています。不思議な「ドタキャン衝動」について考察し、対応策を考えてみたので紹介します。 

 

f:id:mikemikeblog:20151023180409j:plain

 

以下(引用・参考)全て 

 

1. 直前で行きたくない人多数

 

友達と前もって会う約束や旅行の約束をした後、当日まで時間があると段々行きたくなくなってしまいます。約束をした時点では凄く楽しみなんですが、日にちが近付くにつれ億劫になってしまいます。そういう人いませんか??

わかります。親友だろうが、仕事の飲み会だろうが、関係なく。行くまでの準備と労力がすごくめんどくさいんです。楽しみにしてるんですけどね。 

分かる! 約束したときわ楽しみだけど 近づくにつれ面倒くさくなる!
行くまでが面倒くさいね 準備やら色々と・・・

私だ! その日が近付くと 断る理由を考えてる自分がいる 

旅行の約束もちょー楽しみにしてたのに準備とか予約とか億劫になるー
でも行けば誰よりも楽しんでる(笑)

  

僕も最近、デッザンスクールに通い始めたんです。

自分で行きたいと言い出したくせに、日にちが近づくに連れてイヤになってきて...

行ってみたら楽しかったのに、また行くのが億劫になって...

 

 2. ドタキャンしたくなる複雑な心理

 

わかるわかるー だからむしろ弾丸のほうがイイ

わかります。 でも行っちゃえば楽しいんですよね。

内心好きじゃない友達にだけありがち

分かる! でも断るのは申し訳ないので相手がドタキャンしてくれないかなーと思ってしまう。 でも行くと楽しいのも分かってる。

 

「むしろ弾丸の方が良い」っていう気持ち分かります。余計なこと考えないから楽。「楽しめなくても別に良っか」くらいの軽い気持ちでいれるし。

 

「断るのが申し訳ない...」すごく分かります。先輩とか上司とか、知り合ったばかりの人とか特に。

 

人生でたびたび「ドタキャン衝動」にかられていた僕ミケ男。

いったい、いつからドタキャン衝動が生まれたのだろう...と振り返ると

 

 

3. <初ドタキャン「オバケ屋敷」1996年>ミケ男の体験①

 

人生で初めて「ドタキャン」したのは小1、文化祭のオバケ屋敷。親友のフジワラ(フッピー)と二人で順番待ちしていて、直前になって僕が

 

「やっぱり止めようぜ!」と初ドタキャンを申し出た。

 

「なんでやねん、ずっと並んでたのに」とフッピーは不機嫌。

 

それでも頑に拒否する僕に呆れて

「 俺は一人でも行くからな! もう絶交や!作ってる秘密基地も壊す!! 

そう言い放って、フッピーは1人でお化け屋敷に入って行きました。

 

お化け屋敷に誘われた時は「怖いけど、まあ何とかなるだろう」という軽い気持ちでしたが、順番待ちしてる間に、悲鳴が聞こえてきて、どんどん不安に...

  

後日、二人で作った秘密基地を見にいくと、見事に破壊されてました(笑)

基地を壊されて逆ギレした僕もフッピーに「絶交宣言!」しましたが、なんとなく自分が悪い気がして素直に「ごめんね」と謝って許してもらったのです。

 

それが、人生初のドタキャン記憶でした。

 

でも、ドタキャンを心の底からしたくない約束もありました。 

 

4. <気心しれた家族との海水浴> ミケ男の体験②

 

 同じく小学生の頃、家族で海水浴に行くときに「直前で嫌になる」なんてことは一切ありません。安心できる人と一緒に、好き勝手に遊べる。100%行きたいという気持ち。

海水浴の直前に考えていた事は

 

「雨絶対に降らないでください」 

「会社よ、何があっても父を呼び出すな」

「妹よ、風邪をひくなよ」

 

こんな感じでした。

 

 では、約束がイヤになる原因はどこにあるのでしょうか?  

 

5. イヤになる原因「不安」「めんどくさい」「体調」「その場しのぎの約束だった」など様々

 

不安だから...

「気を遣う人に会う」

「気が合わない人と合う」

 

めんどくさいから...

「外が寒い・暑い」 

「せっかくの休日だからやっぱり休みたい」

「家でゴロゴロしていたい」

「お金がかかる」

 

体調

「仕事が忙しくて寝不足で楽しめそうにない」

「体調が万全じゃない」

「風邪気味」

 

その場しのぎ系

「冷静に考えたらやっぱり行きたくなかった」

「その場の流れで、自分だけ約束を断れなかった」

「断るのが申し訳なかった」

 

(参考) 約束したけど…直前になって面倒になるのは何故? - NAVER まとめ

 

 

6. 直前に嫌になる人へのアドバイス

 

色んなアドバイスがあったので参考にしてみてください。

約束した時は体調も良くてテンションも上がってたんだけど… その日が近付くとテンション下がっちゃって、ぶっちゃけ面倒くさいなぁって思うことよくある。 だから、あまり先の予定はなるべく立てないようにしてる。
普段一人の時間が多すぎるせいか、年取って面倒くさがりになったせいか…

前日までは、なんで約束しちゃったんだろうと憂鬱なんだけど、頑張って行くと結構楽しい。 人生その繰り返し。

女の付き合いなんてそんなもんだよね

本当に心から楽しい予定って、旦那か親友、その二人としかないかも。笑

 

「人生その繰り返し」っていう考えは、なんか悟っていて好きです。

「人付き合いはそんなもん」

確かにそうかもしれません! 

 

では、約束しても直前で行きたくない衝動が良くある人はどうすれば良いのでしょうか?それは、、、

 

「約束は一度保留して、後日返事する」

 

ではないでしょうか??このメリットは2つあって、

 

メリット① 時間が経過すると、冷静に判断できる 

 

「行こうよ!!」と笑顔で誘われたら、思わず約束しちゃいそうですが「ドタキャン癖」のある人はそこをグッとこらえて、

 「予定が入るかもしれないから、確認して連絡します」と、とりあえず保留するのがおすすめ。後で行きたいのかどうか冷静に考えられるので、ずいぶん気が楽になりますよ。 

 

メリット② 本当は行くつもりがなくても「保留」できる

 

内心は行きたくない約束に「その日は行けません!」と即答できる人は良いのですが、もし、まだあまり知らない先輩や上司からの誘いの即答で断るのはちょっと勇気がいりませんか?

 

僕ミケ男は、そういうのをちょっと気にしてしまうんです。僕みたいな少数派の意見を言えば、、時と場合によるんですが、、せっかく誘ってくれたのに、なんか即答で「行きません!」ってのもキツイかなとか、もしかしたらすごい勇気出して誘ってくれてるのかな、とか考えると、急ぎの用事でもない限り即答するのは申し訳ないなって考えるタイプです。

 

万が一、「せっかく誘ってやったのに」と思われないためにも、迷ったら「一度保留にして」と、ワンクッション置くようにしてます。

 

行くつもりも無いのに保留するなんて、ウソついてるのと一緒!サイテー!

と思うかもしれませんが...たぶん、いや確実にドタキャンするより、ずっとマシでしょう!!

 

7.  直前でドタキャンされる側の気持ちを考えてみよう

 

直前になってイヤになる人の気持ちは良く分かりましたが、「誘ってくれた相手の気持ち」も考える必要がありそうです。

やられると迷惑!! 

 私誘う方! 30代半ばで子持ちですが、

こういう考えの人いるの初めて知って、衝撃受けました!!

どうしよう、全然理解できない… 批判とかじゃなく!!

自分が友達にそんな風に思われてたら、どうしよう……ってすごく怖くなってきた…

私も理解出来ない派。そういうこと普通にされるの怖いですね。

 

 ドタキャンされる側の人は、ドタキャンという「実害」を被ることをもう一度頭に入れておきましょう!

  

そして、こういう中立派もいました。ドタキャンしたい気持ちも分かっていてドタキャンされる人々

 

当日に友達から急用が出来たと断りの連絡が来たら内心ヒャッホーって喜んでしまう。

当日むこうから「風邪ひいた、延期して。ごめんよ。」とかメールくると、「楽しみにしてたけどしょうがないよ。ゆっくり休んでね(●´∀`●)」とウキウキで返信。

 

8. まとめ

 

もしかしたら、世の中の一定割合の人にとっては「約束の直前にイヤになる気持ち」は、防ぎようのない自然なものだったりするのかもしれません。

 

考えてみれば、野生の動物が居心地に良い場所に生息しているのと同じで、

私たちも「安心できる場所にいたい」と思う気持ちは、自然な衝動なのかも。

 

でも、約束に行けば楽しいこともあるし、約束しないで生きていくこともできないです。記事のまとめとしては、

 

「ドタキャン衝動」に対する何かしらの対策を考え、人生はそういうモノだと悟りつつ、同じような気持ちに人がたくさんいることを知って、ちょっと安心してみましょう。

 

僕も圧倒的に「直前にイヤになる」側の人間なので、気をつけます! 

 

 以上です。by ミケ男。

 

mikemikeblog.hatenablog.com

 

 

mikemikeblog.hatenablog.com