読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繊細さばいばる

繊細な目線で記事を書きます!

仕事帰りに通りたいダンジョン道! 大阪梅田のド真ん中「東西コンコースの2階」が穴場だった。

梅田の中心部で、人がほとんど通らない通路を発見しました。

f:id:mikemikeblog:20151103100814j:plain

2012年に大阪の阪急梅田の「東西コンコース」が開通して新しくなったのは有名ですが、2階はあまり使われていないようです。実際に行ってみると、すごくキレイな道でした。

 

場所ですが、ちょっと難しいです。

 

梅田には阪急とJRを結んでいるメジャーな横断歩道がありますが、その真上にひっそりと存在しています。ダンジョンの入り口です。

 

階段から2階に上がるか、

f:id:mikemikeblog:20151103101557j:plain

 

その付近にあるエスカレーターから2階にも行けます。

f:id:mikemikeblog:20151103101516j:plain

 

上がっていくと、

f:id:mikemikeblog:20151103102100j:plain

 

人が少ない!! 1階はあんなに混雑してるのに。

 

f:id:mikemikeblog:20151103102142j:plain

 

こっちに行けば阪急方面(HEP手前の横断歩道付近)

f:id:mikemikeblog:20151103102216j:plain

 

ずっと人通りが少ない。1階と2階の人口密度の差。 

 

人ごみが苦手な人は、ホッとする道です。

 

f:id:mikemikeblog:20151103100814j:plain

 

阪急方面に進んでいくと1件だけカフェがあるくらいで、それ以外は何もない。

 

 

阪急百貨店入り口を望みます。

 

天空の城ラピュタのあのセリフを思い出します。

「人が○ミのようだ...」

 

f:id:mikemikeblog:20151103103117j:plain

 

普通に歩くスピードなら1階を歩くほうが移動は早いですが、会社帰りや休日に通ると、ちょっとワクワクするんじゃないでしょうか。

 

f:id:mikemikeblog:20151103103654j:plain

 

せっかく作ったんですから使わないともったいない!

阪急さんが詳しいPDFをアップしていたので、参考までに。

 

「東西コンコース」


HEPファイブ・HEPナビオ方面とJR大阪駅
方面を結ぶ、東西コンコースも一新します。また、
同コンコース上部の2階レベルにおいて、阪神百貨店
やJR大阪駅方面を結んでいる歩道橋と接続する
東西通路を新設し、エスカレーターとエレベーター
を併設することで地下1階~地上2階レベルでの
バリアフリー化を実現します。これにより、西側方面
に向けての回遊性の向上を図ります。

 

【「東西コンコース」の詳しいPDF】

http://www.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER201204123N2.pdf

 

実は、道に迷いやすいと言われる大阪。地下街はダンジョンなんて呼ばれたりしてます。東西コンコース2階にたどり着くのも難易度はやや高めです。

大阪梅田の地下街「梅田ダンジョン」で遭難者続出中!! - NAVER まとめ

 

 

梅田に行った時に、思い出したらぜひ行ってみてください。

以上です。by ミケ男

 

mikemikeblog.hatenablog.com

 

 

matome.naver.jp