読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繊細さばいばる

繊細な目線で記事を書きます!

「過去」に苦しむのは1回で十分!嫌なことを思い出すフラッシュバックへの克服方法 byミケ男

嫌なこと、悪いことを思い出すと、その事を何度も何度も繰り返し考えてしまうことってありませんか?
 
繊細なタイプの人ほど小さなことをずっと気にしてしまって、気分が憂鬱になるかもしれません。
 
f:id:mikemikeblog:20151023125324p:plain
 
僕、ミケ男も神経質で他人の視線や行動、自分がどう思われているのかを過剰に気にするタイプの性格なので、嫌なことを思い出して、そればかり考えてしまって、しまいには眠れなくなってしまうという現象にたびたび苦しんできました。特に追い詰められるような状況、例えば受験勉強や就活中、既卒就活やうつ、ひきこもり時代、失恋した時等に、この症状に苦しめられました。
 

f:id:mikemikeblog:20150815102808j:plain

 
そんな僕ですが、現在は少しだけ上手にフラッシュバックに対処できるようになった気がします。それでも、やっぱり思い出して嫌な気分になるときもあるんですが。。でも、そんな僕が実際に使っていて、少しは効果があるなと思う方法、そしてその考え方について紹介します。
 
それでは、あえて具体的にミケ男が最近よく思い出す嫌な過去を挙げてみます。
  • 親からの関心が感じられず、努力を認めてもらえなかったこと。
  • 家族の中に理解者がいなかったこと。
  • 小学生の頃の一時期、友達から仲間外れにされたこと。
  • 前の会社の先輩からきついいじめを受けたこと。
  • 自分が悪いのだけど、一応こっちが依頼している取引先の社員にどなられたこと。
 
....もうやめときます。辛いです。(笑)そんな繊細すぎる僕が、結構効果があるなと感じた方法は、すごくシンプルです。
 

嫌な事を思い出しても、それについて、それ以上は何も考えないようにすること

 
です。その事について思い出した時、それ以上何も考えないようにします。全然別のことを考えたり、ほかの全く別のことに意識を向けて、嫌なことについては何も考えないようにします。
 
嫌なことに関する一切の思考を停止させる、みたいな感じでしょうか。そうすることで、僕ミケ男は嫌なことのフラッシュバックから逃れるようにしています。
 
 
…いやいや、そんなことできるわけない!
どうやっても嫌なことを思い出してしまうし考えてしまう!
 
 
めちゃくちゃ分かります。そうなんです、僕の何十年とそういう悩みに苦しんできました。
 
思い出そうとすれば嫌なことなんていつでも思い出せるし、勝手に頭に浮かんできます。それが習慣化しているほど、意識すればするほど浮かんでくるわけです。
 

嫌なことで苦しむのは最初の一回で十分! 

ここで、ひとつ考えてほしいことがあります。それは、そもそも、嫌な事を思い出して、それについて考えることはどういうことなのか、という問いかけです。
 
それは、つまり、嫌なことを自分の頭の中で、わざわざもう一度体験していること同じだと思います。2回も、3回もその嫌なことについて考えてしまうというのは、辛い経験を、わざわざ自分からエネルギーを使ってもう一度苦しんでいることに近い。嫌なことを何度も何度も経験したら、暗い気持ちにならない方が普通じゃない気がしませんか?

f:id:mikemikeblog:20150921140005j:plain

思い出してしまうのは仕方ない!

思い出してしまうことはどうしようもない、コントロールのしようのないものかもしれません。しかも、嫌なことなら特に、思い出さないようにすればするほど、思い出してしまうのがフラッシュバックの恐ろしいところです。意識しすぎると余計に浮かんでくる。
 
だから、僕は嫌なことを思い出してしまうのは仕方ないと考えてます。
 
でも、思い出したらすぐに、それについて何も考えないようにする。思考を停止させる。もしくは、他にもっと考えるべき有意義なこと、楽しいことを考えてみる。
 
勉強、運動、新しい習い事、来月のスケジューリング、旅行の計画、休みの計画、夢、自己啓発、などなど、嫌なこと以外の、どんなことをでもいいのですが、できるだけ明るいことに強制的に意識を向けましょう。
 
こういう考え方を、世間一般には「切り替える」と言うのでしょう。

まとめ

フラッシュバック対策の考え方としては、
 
嫌な事なんか一回経験すれば十分!
 
それ以上は考えない!思い出しても、それ以上嫌なことについて考えない!
 
他にもっと考えるべき有意義なこと、楽しいことを考えてみる。勉強、運動、新しい習い事、来月のスケジューリング、旅行、休みの計画、夢、自己啓発など。
 
以上に限らず、自分に合う切り替え方法をいろいろ探していくことで、すこしずつ切り替えができるようになる気がします!
 
ミケ男も、嫌なことの代わりになる有意義なことを考えてみた。
 
僕もこの機会に、本当に考える価値のある有意義なことについてを考えてみました。
 
  • 趣味で取り組んでいることを、もっと上手くなりたいし、それでもっと活躍していくためにやるべきことは何だろう。
  • 英語を上達したいと思っている。趣味にも通じるし、仕事でも使う機会がある。そのためには、何をしていけばいいのだろうか。
  • 今の会社に依存するような生き方はしたくない。自分らしい方法でお金を稼ぎ、楽しいことをたくさん経験したい。
  • 自分のお金の管理をもっと厳しくチェックしたい。収入と支出をもっと管理して、計画的に収入を上げていきたい。余裕ができたら、引っ越しもしたい。
 
、、、、やっぱり、嫌なことを考える時間をもっと有意義なこと、自分の人生を豊かにすることを考える時間にしたほうが、絶対良いなって思いました!
 
 
いかがだったでしょうか?
是非とも、この機会に皆さんの自分に合う切り替え方法を見つけてもらえればと思います。拙い内容でしたが、この記事が皆さんの何かしらの良いきっかけになれば嬉しいです。またお会いしましょう!

f:id:mikemikeblog:20151023125324p:plain

byミケ男